2019.11.30 (土)                       K2Couple No.0659

裏妙義 紅葉谷
もみじだに(群馬県)
673m
第8回のんべえば~会

コース最大標高差 : 235
コース累積標高差(+) : 280
コース累積標高差(-) : 280
コース沿面距離 : 4.9 km
行動時間 : 4'45"

* 距離と累積標高差は GARMIN GPS data です

 シーズン最終盤、燃え尽き寸前の MYOGI RED
  7:40 = 藤岡IC(上信越道)松井田妙義IC = 8:30 国民宿舎裏妙義p
 国民宿舎p 9:15 - 9:20 巡視道入口 - 10:00 馬頭観音 10:05 - 紅葉ゾーン - 11:05 紅葉谷(L) 12:20 -
 12:50 馬頭観音 - 13:10 中木川原 13:45 - 13:50 巡視道入口 - 14:00 国民宿舎p

 国民宿舎裏妙義p 14:55 = 安中市(R18) = 16:05



  この地図は、国土地理院発行の地形図を使用したものである (経緯度線は20秒間隔)

裏妙義もみじ谷の場所


 表妙義と冠雪した浅間山      ▲ 丁須の頭      妙義湖から星穴岳が見える
 一番乗りのさくら姫が待っていた     ▲ スタートするまでのおしゃべりが弾む(^^;

のんべえば~会( november party since 2012 )は、
赤城オフ会から派生した、11月生まれのメンバー集団ですよん
毎年11月に定例山行しています (^^

第1回 '12/11/03(晴) 榛名掃部ヶ岳
第2回 '13/11/30(晴) 足利両崖山・天狗山
第3回 '14/11/15(晴) 足利晃石山
第4回 '15/11/14(雨) 足利織姫公園
第5回 '16/11/26(晴) 裏妙義 紅葉谷
第6回 '17/11/18(曇) 足利織姫公園
第7回 '18/11/17(晴) 妙義 石門ルート&碓井湖

 ▲ 風穴尾根の鶴峯JPが見える所まで戻って集合写真パチリ ようやく出発する気になりました (^^
 巡視道入口でも集会 (^^;          ▲ 馬頭観音で一息入れて
 何気に登りがきついよね         ▲ もう少し登れば水平道になるし
 紅葉劇場の前振り            ▲ 未だキレ~じゃん
 歩きにくいところもたまにあり       ▲ いよいよ紅葉ゾ~ンに突入の予感
                           ▲ 紅葉ゾ~ンに突入しました
 登って来る方も多い            ▲ 小尾根を廻り込めば

 再び紅葉ゾ~ンに入る         ▲ 写真ありがとうございます (^^
 のんべえば~会フルメンバー            ▲ るたんちゃん乱入
 深まる秋に思いを寄せて             ▲ はい、次行くよ~
 この場所が大好きな、はな2さんとさくら姫    ▲ 2時間近くかかって、もみじ谷終了点に到着
 お日様のおかげで輝いている    ▲ 最終盤と言えども素晴らしいもみぢの競演

今年はちょっと時季を逸したので、紅葉の状態が心配だったけど。
来てみれば、まだまだ元気に輝いている裏妙義の紅葉だった。

登山道が谷筋に差し掛かるたびに、見下ろす紅葉の彩りが素晴らしい。

紅葉ワールドのド真ん中に陣取って、誕生会ランチを楽しみましょう
延々と1時間超
天候にも恵まれて、ラッキ~な誕生会山行になりましたね。
kazu 幹事様のおかげ。gorigori

 ごはんにするよ~          ▲ 誕生祝のケーキ 二人前
                          ▲ もみぢもいっぱい お腹もいっぱい
                            青空に映える圧倒的な繊細美
 秋の陽射しをたっぷり浴びて              ▲ お転婆娘
 表妙義のベストショット狙い中            ▲ 金洞山のゴツゴツ
                                   ▲ 紅葉に映える表妙義の岩稜

 紅葉に囲まれて帰ります           ▲ 紅葉さんにも感謝の一日
 中木川の河原に出て     ▲ 皆んなで清流を眺めて まったり昼下がり
 川面に反射して踊る光と影        ▲ じっとしていられない人もいる訳で

帰りは鬱陶しい杉林から中木川に下りて、皆んなでボケ~っと過ごした。
こんな贅沢な時間を共有するのも、のんべ会の専売特許ですよん

林道をチンタラ下り、駐車場で小一時間も別れを惜しんだのであります。
皆さま ありがとうございました。
楽しい一日でしたが、これが本年度の紅葉見納めになるでしょうね。
また来年。
そのときまで、ごきげんよう (^^

次にお会いするのは ・・・ 雪の赤城かな。
ゆうやけさんによれば、きょうの赤城山は霧氷ワールドだったようです。

 林道を戻る        ▲ クッキリ赤城山 (駒ヶ岳が白い)


 朝9時を目標に国民宿舎裏妙義pに集合したときに、隣に駐車していたE-gunmaさんを紹介していただきました。
 そのあと伊勢崎赤堀のFさん(平標山)が出掛けに声を掛けてくださって、3年ぶりにお会いできました。
 そして紅葉谷手前の紅葉谷(?)では、るたんちゃんが単独で追いついてきましたが、次の紅葉谷でお別れでした。
 あの辺りの谷筋は、もれなく紅葉谷って言う感じですけどね (^^
 その中でもいつもランチをする場所が、特別にインレットさん命名の the紅葉谷 という認識です。
 E-gunmaさんは三方境から戻って、我々が紅葉谷でランチ中に寄ってくださり。
 
 帰りに中木川で日向ぼっこしているときには、女道を周回したFさんが上の林道から声を掛けてくださいました (^^
 そんなこんなで、とっても楽しい一日になったのです。


   ☆ レポ作成に当たり、皆さまから提供された写真を使用しています。 この場を借りてお礼申し上げます。