2018.04.08 (日)                         K2Couple 番外編

県都前橋花だより
けんとまえばしはなだより (群馬県)
500m
アカヤシオや水芭蕉などなど

 会社 10:40 
11:20
富士見小萩沢公園 12:40 
12:50
赤城青少年の家 13:15 
13:25
前橋嶺公園 14:25 
15:30 会社 =
15:45  

▲ 小萩沢公園 アカヤシオの丘


前橋郊外へ花見ドライブです
おいちゃんは、昨日もきょうも仕事だったのですが ・・・
専属ケアマネの私は、おいちゃんの健康を気遣って。
花見ドライブでストレス解消、気分転換しよっ。

会社に行って、おいちゃんを連れ出しました (^^
赤城山は雲に沈んでいましたが、天気は上々だよ。
その赤城の麓へ行ってみましょう。

 雪雲に覆われた赤城山、鍋割山だけ見えてた

 旧富士見村の小萩沢公園(アカヤシオの丘) 

                      ▲ 新聞記事に載ってた桜とアカヤシオの小萩沢公園
 満開の桜に癒される           ▲ アカヤシオは終盤 (^^;
 桜と鍋割山               ▲ 春爛漫
 アカヤシオ通り            ▲ 今年の開花は早かった
 青空に彩やか              ▲ 風に吹かれて
 天を刺す          ▲ アカヤシオに埋もれる女性
 気分転換できましたか              ▲ 優しい色やね
オランダガラシ(クレソン) ヒメオドリコソウ ホトケノザ ハルジオン
雪柳 レンギョウ イヌガラシ
キケマン マルバスミレ タチツボスミレ  西洋タンポポはおまけ

アカヤシオの丘から、更に上へ上へと登山愛好家の悲しい性。
なかなか落ち着いた雰囲気で ◎です。
このまま峠を越えれば赤城青少年の家らしい。

散策路は良く整備されて、縦横無尽に走っている。
初めての訪問だし下調べもないので、何処がどうなっているのか不明
コブシの木が多く見られ、既に満開は過ぎていましたが綺麗だった。

 コブシ咲く            丘の一番高いところまで
 オオヤマザクラ            ▲ ここはコブシの丘だよ
 桜の斜面にホトケノザ群落           オオイヌノフグリが咲き乱れて

 国立赤城青少年の家 

青少年の家方面に入ると、桜板の木の下に車が数台停まっていたの。
花も多そうだし、何か魅力的な場所なのかな。
好奇心旺盛な年頃なので。
私たちも寄ってみる。

あらら。
コンビニ袋を提げて何かと思ったら、皆んなワラビ狩りの人達でしたよ。
まねっこして、採りこぼしを一握りだけゲット (^^

 心和む落ち着く場所だった
▲ マルバスミレ タチツボスミレ ホコリタケ  ワラビでしゅ

 前橋嶺公園 
 ムラサキハナナ(花大根)の群生        ▲ 水芭蕉とリュウキンカの散策路
 水芭蕉              ▲ リュウキンカさん
 水辺の水芭蕉            ▲ 水芭蕉とリュウキンカ
 イカリソウ           ▲ 未だ咲いていたカタクリ
 ヒゴスミレ              ▲ フデリンドウ
 ヒメスミレ  スミレ  オカスミレ(毛がない)  タチツボスミレ
 ニオイタチツボスミレ  タネツケバナ  ムラサキケマン  クサボケ
 ニガイチゴ  ムラサキサギゴケ  ツバキ  紋白蝶
 クリスマスローズ  クリスマスローズ  ドウダンツツジ  ヤマツツジ

陽射しがあったので良かったけど、きょうは肌寒い一日だった。
暖かい(暑い)日に慣れた身体には、余計寒く感じた。
たっくんから あり、子持山は雪だったので黒岩に転戦したとのこと。

余談ですけど (^^;
8年間乗ったフォレスターですが、今週末でお別れの運びとなりました。
今更ながら愛着が湧いて ちょっと感傷ちっくな花見ドライブ (^^
北へ南へ15万Km
(もう少しで地球4周だね)
車中泊も快適だったし、雪道も高速もタフに走り続けた。
ありがとさん

 8年間お世話になりました