2020.11.22 (日)   K2Couple 番外編 

桜山
さくらやま(群馬県)
591m
1年半ぶりの長男家、冬桜を見る会

コース最大標高差 : 80
コース累積標高差(+) : 95
コース累積標高差(−) : 95
コース距離 : 1.8 km
行動時間 : 1'25"
* 距離と累積標高差は GARMIN GPS data です  冬桜咲く紅葉の山
  9:30 = 10:10 桜山第一駐車場
 駐車場 10:1510:50 桜山 10:5511:05 芝の広場 11:1511:25 日本庭園 11:3511:40 駐車場
 桜山第一駐車場 11:40 = 12:20


妙義から帰って待っていると、長野の長男familyが到着した。
コロナ禍に気を使って、実に1年半ぶりの帰省。
孫たちは皆んな大人っぽくなって、おばあちゃんの身長を超えた (^^

おいちゃんは、久し振りに長男とワインを酌み交わし嬉しそうだ。
NANAPIからプレゼントをいっぱい貰って、顔が緩みっぱなしだし。

一夜明けて何処かに行こうとなって、冬桜見物に繰り出したのだった。

この地図は、国土地理院発行の地形図を使用した (経緯度線は20秒間隔)

     第一駐車場で 「お久しぶりでございます」
 日本庭園からスタート             ▲ 晩秋の日本庭園
 わんさかモミジ         ▲ 謎の女剣士、桜山に見参
 いいところだね                ▲ 憂愁
 三波石とともに名高い冬桜         ▲ ベンチがあれば座るのは親譲り
 紅葉と桜の競演           ▲ 桜色に染まる山ですよん
アセビ ヤクシソウ アザミ アキノキリンソウ
 桜ばっかですけど           ▲ 山の斜面も桜がいっぱい
 山頂に続く階段               ▲ 冬ざくら咲く
 山茶花も花盛り             ▲ しばし会話が弾む
 白い山茶花              ▲ 山茶花変種
▲ 紅葉と山茶花         ▲ 皆んなで大学受験の合格祈願
 青空に咲く              ▲ 紅葉をバックに
 周回道へ             ▲ 桜山あるある風景
                                  ▲ 御荷鉾山
 芝の広場で気分転換          ▲ 御荷鉾山より高くはばたけ〜
 おやつ休憩             ▲ でっかい紅葉の木

きょうは風も吹かず、青空のハイキング日和だった。
気分転換に桜山に来て、皆んなでちょっぴり非日常を味わうことができた。

長男家の孫たちは、今までに 31回もあちこちの山を連れ歩いたが。
成長するにつれて、最近はすっかり手抜きをしてしまった。
『 おじいちゃん 山に行きたい 』 何気ないひと言。
一緒に北アに行こうという約束を、未だに果たしていなかった
孫の殺し文句に、おじいちゃんの心は後悔と期待が交錯したのだった。

 山登りと違って楽勝やね〜           ▲ 桜の花道を戻りますよ
                            ▲ スタート地点の日本庭園に戻り
 餌を求める鯉            ▲ また撮っちゃいました
 家族と歩くのは久し振りだった           ▲ 駐車場は激混みの様相